←前へ 1 2 3 4 5 次へ→

在家仏教こころの会からのメッセージ5

家族連れ

また、「在家仏教こころの会」は積極的に人と関わりあうことを勧めています。
単なる遊び友達や、その場限りの関係ではなく、互いに本当のことが言いあえる、支えあえる、そういう関係づくりです。

 

集い


私たちは考えます。
親子、夫婦、友人。どんな関係でも、ただいるだけの存在では、お互いに力にはなりません。積極的に関わりあってこそ、傷つくこともあるけれど、人は元気になれるのです。
そして、私たちは考えます。
人は、言いたいことが言いあえる関係を持つことで、自分を素直に見つめられる、自分で自分を大切にできるようになるのです。


女性


そのために、会員個人が開く「つどい」から、地域ごとに集まる「全国こころの会」など、さまざまなコミュニケーションの場を提供しています。
さらに、しあわせになるドットコムをはじめとするホームページや、出版物VTR作品などを通じて、 様々な人の体験を元にして、自分を見つめることの大切さ、人と関わることの大切さをうったえています。

海

在家仏教こころの会からのメッセージ 終わり

在家仏教こころの会

←前へ 1 2 3 4 5 次へ→

閉じる


footer